不妊治療の知識

6月のおはな

カウンセラー・ナースコラム

カウンセラー・ナースコラム

遺伝的要因から不妊のカウンセリングを行う遺伝カウンセラー、心の専門家である心理カウンセラーからお届けするコラムです。
遺伝カウンセリング、心理カウンセリングの予定はこちらからご覧頂けます。

第90回『英の輪』を開催いたしました(2017年5月)

5月16日(火)に第90回『英の輪』を開催いたしました。

yjimage

今回のテーマは『40代のみなさま集まれ~』でした。

【人数】2名参加

【平均年齢】41.5歳

【話題に上がったこと】

(治療について)

・3回目の採卵で良い卵がとれたので移植をしたら判定はだめだった。

・質の良い卵をとりたい。

・たくさんとれるけど受精してくれない・・

・1周期もむだにしたくない・・

・1つでもいいから良い卵をつくりたい・・

・3回目のマイルド法で胚盤胞が4個できた~。

・治療をやめてしまうと100%子どものいない生活になるので嫌だ。

・治療をしててこれでいいのかなーと考えてしまう。

・やめる勇気がない。

・妊活のやめどきって・・

 

(夫とのこと・周囲の人)

・人と比べるのは難しい・

 

(身体の健康のために試していること)

・体質改善で統合医療をはじめた。

・体質改善のため何かをはじめようと思う。

 

 

★患者様の声 アンケートから

「あなたのイメージすることやお考えを自由にお聞かせ下さい。」

 

◎あなたにとって夫婦とは…

・仲間

・二人三脚(二人で一人)

・共同体

◎あなたにとって子どもとは…

・愛情のかたまり

・家族の希望、未来

・夫婦の分身

・家をつなげるかけ橋

・宝

◎あなたにとって家族とは…

・仲間

・共に生きる

・共に愛する

・守るべきもの

 

【まとめ】

今回は、2名の方にご参加していただきました。少人数でしたが

ほのぼのとした中でお話が進んでいきました。

本日はお忙しい中、お集まりいただきありがとうございました。

 

 

同じ悩みを共有することで、心を休めてみませんか?

当日・途中参加大歓迎ですよ~(^O^)

お待ちいたしております。

 

治療がちょっとしんどいかな・・

こんな時みんなどうしてるんだろう・・

みんな・・気持ちは同じです(*^。^*)

 

『英の輪』で、みんなでお話ししましょう。

これからも『英の輪』がみなさまにとって心温まる場となりますように・・・(*^_^*)

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

 

 

看護師 豊 和美