不妊治療の知識

12月のおはな

カウンセラー・ナースコラム

カウンセラー・ナースコラム

遺伝的要因から不妊のカウンセリングを行う遺伝カウンセラー、心の専門家である心理カウンセラーからお届けするコラムです。
遺伝カウンセリング、心理カウンセリングの予定はこちらからご覧頂けます。

第94回『英の輪』を開催いたしました(2017年10月)

英の輪10月
10月17日(火)に第94回『英の輪』を開催いたしました。
今回のテーマは『治療のためにみんな何してるの?』でした。
【人数】3名参加
【平均年齢】36.3歳
【話題に上がったこと】
(治療について・仕事との両立)
・注射が怖かった・・けど打てるようになった。
・採卵の心配事がある・・
・どの先生がいいの・・
・ポリープ切除のラミセルが痛かった・・過換気おこしてしまった。
・麻酔をかけて採卵をした・・すぐ麻酔が覚めた。
・移植ってどんな感じなのかな?
・卵管が詰まっていたから通水がとても痛かった。
・子宮鏡は痛いの?→すぐにできるよ、痛くなかったよ。
・注射の副作用で足がむくんだ・・お腹もはった・・採卵後は安静にしていた。
・今すぐできることをして行きたい。後悔はしたくない。
・傷つきたくない・・から転院をしてきた。
・体外受精はお金がかかる・・
(夫とのこと・周囲の人)
・夫はみんな協力的なのかなぁ・・
・仕事が忙しくて「一緒に行くよ」といってくれるが・・
・ついて来てくれると心強い。
・不妊治療のこと話せてる?
・一番つらかった事は「子どもが生まれたらもっと大変やで」といわれた・・
・治療の事を話せる相手は選ぶ・・辛くなるから。
・近所の人に筋腫の話をしたらその方も夫に原因があったとの事・・実際話してみないとわからない事もあるのだと思った。自分からは言いにくいかもしれないけど少しずつ言えるようになった。
★患者様の声 アンケートから
「あなたのイメージすることやお考えを自由にお聞かせ下さい。」
◎あなたにとって夫婦とは…
・人生のパートナー。
・お互い支えながら共に成長していくもの。
・悲しいとき、つらい時、寄り添ってくれる・・わかりあえる。
・かけがえのない存在。
・何でも話せる人。
◎あなたにとって子どもとは…
・夫婦がより楽しくいきていけそうな存在。
・愛の証し。
・宝。
・かけがえのない存在。
◎あなたにとって家族とは…
・居心地のいいもの。
・大切な存在。
・話がなくてもおちつく所。
【まとめ】
今回は、3名参加していただきました。少人数でしたがいろいろなお話しができてよかったです。
痛みの話題がでてきた時などは「痛いの?」「痛くなかったよ~」など経験された方のお話しを聞くと安心しますよね。
本日はお忙しい中、お集まりいただきありがとうございました。
同じ悩みを共有することで、心を休めてみませんか?
当日・途中参加大歓迎ですよ~(^O^)
お待ちいたしております。
治療がちょっとしんどいかな・・
こんな時みんなどうしてるんだろう・・
みんな・・気持ちは同じです(*^。^*)
『英の輪』で、みんなでお話ししましょう。
これからも『英の輪』がみなさまにとって心温まる場となりますように・・・(*^_^*)
ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。
英の輪イラスト
看護師 豊 和美