当院について

10月のおはな

プレスリリース

当院が紹介された、また寄稿した文献が紹介されたメディアです。

Be Mother 不妊をこえてママになる  2004年12月18日発売号のイメージ画像

Be Mother 不妊をこえてママになる  2004年12月18日発売号

パートナーとチャレンジする不妊治療のすべてにて、院長 塩谷雅英が女性不妊からARTのすべてを監修・解説しております。
また、不妊治療における「漢方薬」の可能性を、当院 渡部純江医師が解説しております。

妊娠したいあなたに 赤ちゃんがほしい  No.22 2005年冬号のイメージ画像

妊娠したいあなたに 赤ちゃんがほしい  No.22 2005年冬号

不妊治療に力を入れているクリニック訪問の中で、当院が取り上げられました。

妊娠したいあなたに 赤ちゃんがほしいのイメージ画像

妊娠したいあなたに 赤ちゃんがほしい

不妊治療専門医によるなんでもFAX相談室に、当院の塩谷医師が回答致しております。

ママになりたいあなたのためのminibook  2004年秋号のイメージ画像

ママになりたいあなたのためのminibook  2004年秋号

漢方のお話で当院渡部医師が、いつもの治療+αが魅力のクリニックで、当院が取り上げられました。

AERA 2004年1月19日発行のイメージ画像

AERA 2004年1月19日発行

2004年1月19日発行分、「不妊治療最前線・心のケアで病院を決める」という特集に英ウィメンズクリニックが掲載されました。
妊娠を目指す一方で見落とされがちな心のケアが重要だと言われる今日。
当院では、日本カウンセリング学会が認定する、IVFコーディネーター、不妊カウンセラーの資格(現在取得者は500人強)を、2人の職員が取得しております。

月刊・タウンはりまのイメージ画像

月刊・タウンはりま

月刊・タウンはりまにて3ヵ月に1度コラムを連載中
2004年5月号には塩谷雅英医師による”2段階胚移植法”についてのコラムが掲載されました。
今後も当院医師によるコラムを発信予定です。