当院について

9月のおはな

プレスリリース

当院が紹介された、また寄稿した文献が紹介されたメディアです。

Yomiuri Weekly 2005.5.1号のイメージ画像

Yomiuri Weekly 2005.5.1号

“体外受精の前に 不妊治療で注目!「FT」という選択肢”というテーマの元、院長 塩谷雅英の取材記事が掲載されました。

発行所:読売新聞東京本社

よい病院よい医師 ホスピタウン 2005年4月号のイメージ画像

よい病院よい医師 ホスピタウン 2005年4月号

患者+家族のための最新の病医院情報誌 ホスピタウン誌にて、不妊治療では全国トップクラスの成績としてホスピタウン・セレクションに選ばれました。

発行所:株式会社 日本医療企画

まんがで読む不妊症治療ガイドのイメージ画像

まんがで読む不妊症治療ガイド

赤ちゃんがほしいあなたへ
ひょっとして、私、不妊症?と悩むあなたへ、当院院長の塩谷雅英医師が検査や治療法をわかりやすく解説しました。

著 :英ウィメンズクリニック院長 塩谷雅英
漫画:井上恵美子
発行所:小学館
定価:1050円
・当院受付でもお買い求め頂けます。

患者が決めた!いい病院のイメージ画像

患者が決めた!いい病院

オリコンより2003年12月に発行されました、患者が決めた!いい病院で、英ウィメンズクリニックは近畿婦人科部門でTOP10に、グッドドクター近畿100に塩谷医師が選ばれております。

頂きました患者様コメント
丁寧で患者主体の診察。患者の希望を聞きながら、もっとも良い治療方法を考えてくれる。(32歳女性)
先生はもちろん、看護師も含め、わからないことは丁寧に教えてくれる。(35歳女性)
最先端の不妊治療が受けられる。(32歳男性)

週刊朝日 2004年10月8日増大号のイメージ画像

週刊朝日 2004年10月8日増大号

不妊治療の「いい病院」特集に、当院が掲載されております。
関東・近畿120病院の中で、当院の実績は、子宮内人工授精 5位、体外受精・胚移植 4位、顕微授精 3位。
兵庫県内では他の追随を許さず、全ての部門で第1位となっております。

神戸新聞 2005年1月12日発行号のイメージ画像

神戸新聞 2005年1月12日発行号

くらしとからだのページにて、「卵管障害が原因の不妊に朗報」というタイトルで当院が取り上げられました。

Be Mother 不妊をこえてママになる  2004年12月18日発売号のイメージ画像

Be Mother 不妊をこえてママになる  2004年12月18日発売号

パートナーとチャレンジする不妊治療のすべてにて、院長 塩谷雅英が女性不妊からARTのすべてを監修・解説しております。
また、不妊治療における「漢方薬」の可能性を、当院 渡部純江医師が解説しております。

妊娠したいあなたに 赤ちゃんがほしい  No.22 2005年冬号のイメージ画像

妊娠したいあなたに 赤ちゃんがほしい  No.22 2005年冬号

不妊治療に力を入れているクリニック訪問の中で、当院が取り上げられました。

妊娠したいあなたに 赤ちゃんがほしいのイメージ画像

妊娠したいあなたに 赤ちゃんがほしい

不妊治療専門医によるなんでもFAX相談室に、当院の塩谷医師が回答致しております。

ママになりたいあなたのためのminibook  2004年秋号のイメージ画像

ママになりたいあなたのためのminibook  2004年秋号

漢方のお話で当院渡部医師が、いつもの治療+αが魅力のクリニックで、当院が取り上げられました。