不妊治療の知識

1月のおはな

理事長コラム

理事長コラム

当院理事長 塩谷雅英が毎日の診療の中、見えてきたこと、皆様に是非お伝えしたいことなどをつづったコラムです。

第79回 当院について(2013年6月)

医師の勉強不足によって、妊娠を望むご夫婦が妊娠できないということはあってはならないと思っています。当院では、不妊治療でよく行われる卵管造影検査を、微妙な詰まりを見逃さないよう圧力測定を取り入れて慎重に行うので、他院では原因不明だと言われていた方にも卵管異常が見つかることがあります。また、男性不妊にも力を入れ、週末には男性不妊専門医による外来や手術を行っています。鍼灸や漢方の処方なども可能で、その方に最適な治療をご提供します。
2人目不妊で来院される方の中には「子どもを連れて通院しにくい」とおっしゃる方も多いので、保育士が常駐するキッズスペースをクリニックとは違うフロアに設けています。診察時には無料でお子様をお預かりするので、気軽にご利用ください。

執筆:理事長 塩谷雅英