はなぶさ ブログ

10月のおはな

出生前診断、OSCAR検査始めました。 OSCAR検査ってどんな検査? 

英ウィメンズクリニックで、OSCAR(オスカー)検査を受けていただくことができるようになりました。
まずはOSCARって何?というところからご説明しますね。
OSCAR= One-Stop Clinic for Assessment of Risk の頭文字を取ったもので、
諸外国で広く普及している非確定(※)の出生前検査の一つです。

(※)この検査だけでは確定診断にはならず、結果によっては確定検査(羊水検査など)が必要になることがあります。

実際には、
NT資格取得者が計測したNT(胎児のくびのむくみ 下の写真矢印の部分)、

胎児心拍、

母体血清マーカー(PAPP-A, freeβhCG)

を組合せることにより、胎児の染色体異常である、13trisomy、18trisomy、21trisomyの確率を推測する検査です。

 

次回は、OSCAR検査の特徴と他の検査との違いをお話ししたいと思います。

 

以前の記事もご参照ください。
胎児超音波ドックが開設されました!

 

(文責:[医師部門] 林 奈央 [理事長] 塩谷 雅英)