はなぶさ ブログ

5月のおはな

薬剤師会の研修会で「不妊治療と妊娠とお薬について」講演をさせていただきました

3月2日土曜日に、川西市薬剤師会さんの研修会で講演をさせていただきました。

いただいたテーマは「最新の不妊治療および妊娠とお薬について」。

川西市も少子高齢化という問題が懸念されているとのことで、不妊治療の現状についてや、妊娠とお薬の話をさせていただく機会をいただきました。

お話の前半は、薬局の薬剤師さんにとって関心はあるものの普段なかなか接することのない生殖医療について。
妊娠の成立と不妊の原因から体外受精など高度生殖補助医療の実際について、当院の最新の技術などを交えてお話しました。

後半は、妊娠とお薬について。
当院で行っている「妊娠とお薬外来」の取り組みの紹介から、
これから妊娠を目指す女性や妊娠された方がお薬を使用する場合の考え方や気をつけたいこと、
そして赤ちゃんがお腹にいる時から生まれて成長するまでのお薬の影響について、最新の知見も交えてお話しました。

また、薬剤師がよく質問を受ける授乳とお薬についても少し触れさせていただきました。

約100分ものお時間をいただきましたが、お話しているとあっという間に感じました。
お越になられていた薬剤師の方も熱心に聞いていただき、いくつかご質問もいただきました。

妊娠とお薬についてはとても重要なことですが、大変難しい問題でもあり、患者さんとのコミュニケーションがとても大切になります。

お薬をのみながらでも妊娠・出産ができるよう、今回のお話が川西市の薬剤師さんや患者さんにとって少しでもお役に立てればと願っています。
 

以前の記事もご参照ください

英ウィメンズクリニックホームページ 「妊娠とお薬外来」

 

薬剤師より「ご挨拶*妊娠とお薬について」

薬剤師より「妊娠とお薬外来」について その1

薬剤師より「妊娠とお薬外来」について その2

妊娠と薬についてー最新のトピックスを読み解く

妊娠と薬についてー最新のトピックスを読み解く 添付文書の改訂

 

(文責:[生殖医療薬剤部門] 山本 健児 [理事長] 塩谷 雅英)

 

アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから。

メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております。