はなぶさ ブログ

6月のおはな

新連載 ~Dr.Kの論文日記~ 始めます! その1

ハナブロ読者の皆様、こんにちは!

江夏国宏です。

 

このたび、週に一度の新連載、「Dr.Kの論文日記」を始めます!!クラッカー

 

 

僕がその週に読んだ論文をご紹介しようというコーナーです。

先日までは兄が主にその役割を担っていましたが、選手交代です。

 

 

本当に思うんですが、インターネットって世界を変えましたよね。

手に入る情報量が桁違いに増えました。

家に居ながらにして、世界中の知に触れることができるんですねー。すごい時代です。

 

そんなわけで、僕も常日頃から論文を読むようにしているのですが、読みっぱなしじゃダメなんですよね。

インプットだけしても、すぐ忘れます。アウトプットしないと。

 

というわけで、この場を借りてアウトプットさせていただきますグラサン

 

これは、皆様に対する真摯な思いの現れでもあります。

既存の知識だけでやってる方が楽なんですが、それではベストなものは提供できませんので。

 

 

では、今週のラインナップはこちらです。

 

・レトロゾールが子宮内膜の受容能を上げる?

・hCGが黄体の退縮を促す?~前編~

・hCGが黄体の退縮を促す?~後編~

・クロミッド抵抗性でも、そのうち効果出る?~前編~

・クロミッド抵抗性でも、そのうち効果出る?~後編~

 

僕の個人ブログで詳細に解説していますので、リンクを貼っておきます。

気になる記事があればご覧ください。

 

個人的には、「hCGが黄体の退縮を促す?」がお気に入りですね。

面白い実験してるなーって。

 

結果が出たとき、テンション上がっただろうなって思います。

 

その現場を想像しながら読みました。

 

基本、研究って面倒くさいんですよ。

それでも、その先に喜びがあるから出来るんですよね。

 

そうやって先人が作り上げたものを、こうしてタダで手に入れることができる。

素晴らしいですね。

そして人類はまた一歩先に進むのです。

 

ではまた来週お会いしましょうウインク

文責:


[医師部門] 江夏 国宏
2004年 慶應義塾大学法学部卒業
2012年 熊本大学医学部卒業
日本産科婦人科学会専門医

[理事長] 塩谷 雅英