はなぶさ ブログ

6月のおはな

くにDr.の論文日記 ~子宮内膜編②~

みなさんこんにちは、江夏です!

 

もう少し子宮内膜編が続きますウインク

 

今回ご紹介するのは、以下の記事です。

 

 

オステオポンチンが着床を促進する

 

 

 

 

胚移植日の内膜は薄いほうがいい? ~前編~

胚移植日の内膜は薄いほうがいい? ~後編~

 

 

オステオポンチンなんて聞いたことないと思いますが、骨から出る物質です。

 

骨から出る物質が着床に関係するなんて驚きですねびっくり

 

人体って、本当に色んな部位が複雑に影響しあっているんだなと痛感します。

 

心の状態もすごく大事ですしね!

 

そういった話題もいずれ取り上げようと思います。

 

ではまた来週!

 

 

 

文責:


[医師部門] 江夏 国宏
2004年 慶應義塾大学法学部卒業
2012年 熊本大学医学部卒業
日本産科婦人科学会専門医

 

アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから。
メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております。