ドクター・スタッフ一覧

9月のおはな

顧問 棚田 省三

ドクタープロフィール

顧問 棚田 省三

  • 顧問 棚田 省三
  • 昭和21年生まれ 双子座 B型

略歴

1972年 京都大学医学部卒業。
大学卒業後は京都大学医学部産婦人科へ入局。
愛媛大学医学部産婦人科講師。
1983年より神戸市立中央市民病院産婦人科 医長。

1990年より兵庫県立尼崎病院産婦人科 部長として活躍。
産科救急、各種婦人科治療など幅広く診療に従事。
2005年7月より英ウィメンズクリニック勤務。
2005年8月より英ウィメンズクリニック 垂水クリニック院長。

外来診療だけでなく、兵庫県産婦人科学会学術委員、兵庫県母体保護法指定医指定医員、京都大学医学部産婦人科教室温知会 理事など各種委員を多くこなす。
大柄でとても温厚だが、休みを返上し、精力的に現場に出るなど、数多くの診療をこなしてきた熱心なドクター。

資格・役員

  • 母体保護法指定医
  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 日本医師会産業医
  • 京都大学温知会 理事
  • 母体保護法兵庫県審査副委員長
  • 神戸市産婦人科医会理事
  • 兵庫県立総合衛生学院講師

所属学会

  • 日本産科婦人科学会

医師からのコメント

これまでに1万例近いお産に立ち会いました。
また、数千例の手術に立ち会い、執刀してきました。完全燃焼しています。
兵庫の県立病院ではじめて、体外受精胚移植法を導入致しました。不完全燃焼のまま退職致しました。
現在燃えています。