ニュース

9月のおはな

日本生殖心理学会が実施しているwebアンケートご協力のお願い コロナウィルスと不妊治療について

新型コロナウィルス感染症は私たちの日常に大きな影響や変化をもたらしています。

このことは、不妊治療をお考えの方や、実際に治療中の方に、受診や心理社会的ストレスにどのような影響を及ぼしているのでしょうか。

日本生殖心理学会は、新型コロナウイルスへの感染を予防しながら生殖医療を受診される患者さまのニーズや困りごと、心理社会的ストレスを把握し、いち早く適切な心理社会的支援を提供できるように、webアンケートを実施しています。

対象となる方は、現在、生殖医療施設へ通院されている、あるいは2020年4月以降、新型コロナウイルス感染症の影響により通院を中断されている方になります。

ぜひみなさまの状況やご意見をお聞かせいただければと存じます。

詳細は下記の日本生殖心理学会アンケートサイトをご参照ください。

https://www.jsrp.org/survey.html