当院について

8月のおはな

プレスリリース

当院が紹介された、また寄稿した文献が紹介されたメディアです。

関西テレビの”報道ランナーの特集”で当院が取材を受けましたのイメージ画像

関西テレビの”報道ランナーの特集”で当院が取材を受けました

“不妊退職”が『働く女性の4人に1人』 不妊治療の『保険適用』を前に課題はというテーマです。

VTRは関西テレビ公式youtubeチャンネルで配信中です。

https://youtu.be/Ot9qhYmqeow

保険適用に向けて 国会議員の方々が当院の技術を視察され意見交換が行われましたのイメージ画像

保険適用に向けて 国会議員の方々が当院の技術を視察され意見交換が行われました

昨年末に国会議員、県会議員、市会議員の方々が英ウィメンズクリニックを訪れてくださり、体外受精、顕微授精、受精卵の凍結保存などの高度な技術を駆使した生殖補助医療の現場を視察されて、保険適応の道筋について討論が行われました。

その内容が神戸新聞にも掲載され紹介されました。

女性側(妻)と男性側(夫)とそれぞれの状態を把握しながら治療を組み立てることや受精卵の凍結技術である「ガラス化法」の有用性、また、不妊治療は治療のタイミングがとても重要で、1日延ばすだけでも結果に影響することもあり、仕事との両立がしやすい社会環境づくりも大切、などなど意見交換が行われました。

 

女性のための健康生活マガジン『ジネコ』 2020 Winterのイメージ画像

女性のための健康生活マガジン『ジネコ』 2020 Winter

「セカンドオピニオン/一般不妊治療」のコーナーで、山田愛医師がお話させて頂いております。

本誌は院内パンフレットラックに設置しておりますのでご自由にお持ち帰り頂けます

女性のための健康生活マガジン『ジネコ』 2020 Autumnのイメージ画像

女性のための健康生活マガジン『ジネコ』 2020 Autumn

「セカンドオピニオン/一般不妊治療」のコーナーで、林奈央医師がお話させて頂いております。

本誌は院内パンフレットラックに設置しておりますのでご自由にお持ち帰り頂けます

女性のための健康生活マガジン『ジネコ』 2020 Summerのイメージ画像

女性のための健康生活マガジン『ジネコ』 2020 Summer

「セカンドオピニオン/一般不妊治療」のコーナーで、伊藤院長がお話させて頂いております。

本誌は院内パンフレットラックに設置しておりますのでご自由にお持ち帰り頂けます

女性のための健康生活マガジン『ジネコ』 2020 Springのイメージ画像

女性のための健康生活マガジン『ジネコ』 2020 Spring

「セカンドオピニオン/一般不妊治療」のコーナーで、岡本恵理医師がお話させて頂いております。

本誌は院内パンフレットラックに設置しておりますのでご自由にお持ち帰り頂けます

女性のための健康生活マガジン『ジネコ』 2019 Winterのイメージ画像

女性のための健康生活マガジン『ジネコ』 2019 Winter

「40代の不妊治療」のコーナーで、片山和明医師がお話させて頂いております。

本誌は院内パンフレットラックに設置しておりますのでご自由にお持ち帰り頂けます

不妊症・不育症診療 その伝承とエビデンスのイメージ画像

不妊症・不育症診療 その伝承とエビデンス

エビデンスの重要性が叫ばれ,ガイドラインなど共通の診療指針が活用されている一方で,まだまだ教科書には載らない,熟練の専門家のみが知っている経験に裏付けられた知識や技術がある。本書では,そんな各エキスパートに,自身がぜひ伝えたいと思うテーマについてをまとめてもらった。最新のEBMも踏まえた,診療や治療・ケアの技術の英知が詰まっている。不妊症不育症に携わる医療者全てに薦めたい,最新かつ最上のバイブルだ。

出典:書籍HPより

理事長 塩谷雅英が執筆に携わっています。

高齢不妊診療ハンドブックのイメージ画像

高齢不妊診療ハンドブック

妊娠率が急激に下がる高齢不妊患者へのさまざまな対処法がこの一冊に!

妊娠率・生産率が急激に下がる高齢不妊患者を妊娠に導くために行われているさまざまなアプローチを取り上げ、その基礎理論と治療の実際を症例とともに紹介する。

検査法やARTのみならず、患者から尋ねられることの多いサプリメントや漢方薬、運動療法など統合医療的アプローチについても詳述し、臨床現場のニーズに応える一冊。

理事長 塩谷雅英が執筆に携わっています。

女性のための健康生活マガジン『ジネコ』 2019 Autumnのイメージ画像

女性のための健康生活マガジン『ジネコ』 2019 Autumn

「セカンドオピニオン/一般不妊治療」のコーナーで、松本由紀子医師がお話させて頂いております。

本誌は院内パンフレットラックに設置しておりますのでご自由にお持ち帰り頂けます