英ウィメンズクリニック

HANABUSA WOMEN'S CLINIC

よくあるご質問

受精卵・卵子・精子・精巣組織の保存申請について

長期間保存する場合、保存を続けることで卵の質が落ちたり、劣化することはありますか。

-196℃の液体窒素下で保存しているため、保存中に劣化することはございませんのでご安心ください。

今海外に住んでいるのですが、延長手続きはどのようにすればよいですか。

当院のHPより申請をしていただき、手続き方法は「郵送と振込」を選択ください。
郵送先の住所欄に「海外在住」と入力いただければ、後日、当院からお手続きに関するご案内を申請いただいたメールアドレス宛にお送りいたします。

凍結期限が近付いた際にクリニックから連絡はありますか。

基本的には患者様ご自身で凍結期限の把握・管理をお願いしております。

離婚した場合でも受精卵は使用できますか。

使用できません。離婚された場合は、お二人が自署された保存中止同意書を速やかに当院までご提出くださいますようお願いいたします。

「郵送と振込」で手続きをする場合、ネットバンキングで支払うことは可能ですか。

対応可能となっておりますのでご利用ください。

凍結中止同意書の「研究使用」とはどういった研究に使用されるのですか。

ほかの方に移植をするなどといった倫理的に問題のあることには決して使用いたしません。
過去の例として、新しく発売された試薬や培養液、機器を導入する前に行う事前検討などに使用させていただきます。

診察ご予約は
こちら
さんのみや診療予約 たるみ診療予約
loading